ページの開始です。

ここから音声ブラウザ用リンクです。

ここで音声ブラウザ用リンク終了です。

桐朋大学音楽学部付属 子供のための音楽教室

ここから本文です。

コース紹介

豊かな音楽表現や感性を身に付け伸ばしていくには、それぞれの子供たちの発達時期に応じた適切な指導が必要です。
音楽教室は高校・大学と連係をとり、永年培ったノウハウを活かしながら、個性や段階に応じたきめ細かな指導を行います。

ソルフェージュ授業

ソルフェージュ授業イメージ
桐朋ではソルフェージュを「楽譜を読む力」のみならず、「音楽演奏を支える感性・知性・知識」を養うものと捉え、作曲者の訴えたいことに対する読解力を育みます。

実技

専攻実技・副科実技
音楽教室では、国内外で活躍する現役の演奏家や、桐朋学園大学の教授陣を始めとする講師のもと、1対1の個人レッスン形式で実技を学ぶことができます。
概要
専攻楽器:ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、管楽器、声楽などから選択
レッスン:原則として年間40回程度の、個人レッスン形式

アンサンブル

アンサンブル
弦楽合奏や合唱(コーラス)、室内楽など、多彩なアンサンブルコースが用意されています。各教室で定期的に開かれるアンサンブル授業の他、教室の垣根を越えて取り組む短期アンサンブル講座も充実しています。

全国イベント

音楽教室で行われているイベントの一部をご紹介します。

5月

・中学3年生卒業試験

7月

中学3年生卒業演奏会~オーディション優秀者による~

・中学3年生卒業演奏会~オーディション優秀者による~

8月

オーケストラ夏期集中セミナー

・オーケストラ夏期集中セミナー

〜 指揮者からのメッセージ 〜
音楽には、人を励ましたり、力づけたりするパワーがあります。
皆さんは日々、自分と向き合い、楽器の練習や勉強などに一生懸命取り組んでいることでしょう。そのような孤独な作業は技術向上にとってとても大切なことで、必要なことでもあります。
しかし、音楽は、一人だけでは成立しないものです。ともに奏でる仲間、それを支えるスタッフ、聴いてくださる観客、そうしたたくさんの人々の気持ちが一つになったとき、音楽はとてつもないパワーを産みます。
このセミナーでは、そういった「仲間と音楽をする」ということを体験します。私も、こどもたちと音楽を通じて出会い、すばらしい体験を共有できることを心から楽しみにしています。
指揮:村上寿昭

11月

・特待生オーディション

12月

・校外演奏会~オーディション優秀者による~
校外演奏会~オーディション優秀者による~

・鑑賞会
オーケストラ夏期集中セミナー

教室イベント

日々のレッスンの成果を試したり、演奏を披露する場が豊富に与えられていることも、桐朋の音楽教室の特徴です。

・実技発表会 教室内でアットホームな雰囲気で行うものもあれば、外部ホールを使用するものなど、様々な発表の場があります。
・実技試験 一年間の練習の成果を腕試し。卒業生からは、「子供の時に音楽教室で試験を経験したおかげで、人前でも緊張しなくなった」との声も。
・クリスマス会や鑑賞会 特に未就学児~小学低学年のソルフェージュクラス授業の一環で行われることが多いイベント。現役で活躍する著名な演奏家や桐朋学園大学の学生による演奏が披露されることも。

ここで本文終了です。

ここでサブナビゲーション終了です。

ページトップへ戻る

ここから音声ブラウザ用リンクです。

ここで音声ブラウザ用リンク終了です。

ページの終了です。